모바일메뉴

名品観光コース

HOME名品観光コース代表的な観光コース圏域別名品コース
圏域別名品コース 프린트 뒤로가기

八公山ヒーリング

권역별 상세 안내 이미지

ヒ-リングコース 1

桐華寺で、忘れていた笑顔を取り戻そう

幸せを探すための旅行リストを作るなら、寺院巡り旅行をおすすめします。日々の生活に疲れ、疲労がたまっている方にとっては、息抜きをして一息休んでいける時間だ。幸福があふれるパワースポット桐華寺でのヒーリング旅行をおすすめします。

日 程

1日目 10:00 桐華寺 11:00 桐華寺テンプルステイ(お昼の供養) 13:00 法華宝宮(国際観光禅体験館) 16:00 夕方供養

2日目 05:00 テンプルステイ2日目開始 11:00 お昼供養 14:00 精進料理体験館

桐華寺

桐華寺

仏教の聖地と呼ばれる八公山。 11点の宝物を大切に保管している桐華寺。鳳凰門をくぐり道に沿って登ると、左側に世界最大石仏として知られている統一薬師如来大仏が歓迎してくれる。高さ30m、最大の周りが16.5mの大きさ。1992年に造成され、桐華寺の新しいランドマークとして注目されている。渓谷に沿って道を上がり解脱橋を渡れば、鳳棲楼と大雄殿へ向かうことができる。 すぐに金堂庵の三層石塔など、隙間なく散財している宝物を探して歩くと千年の歴史を持つ古い寺院の香りが体の中に染み渡って行く。

住所

大邱広域市東区桐華寺1通り1


電話

053)980-7900


www.donghwasa.net

www.donghwasa.net


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

大人 2.500ウォン 子供 1.000ウォン


アクセス

東大邱駅地下道 2停留場(急行1) 桐華寺入口停留場下車 900m(徒歩約10分) 桐華寺

桐華寺テンプルステイ

桐華寺テンプルステイ

桐華寺テンプルステイでは自然と共にゆっくりとした一時を味わえるだけでなく、生活のエネルギーと知恵を得ることができる。簡単な寺院の礼儀を学び、寺院を散策して一人だけの時間を持ち、鉢盂供養も体験する。梵鐘礼拝に参加し、直接鐘も打つことができる。

住所

大邱広域市東区、桐華寺1通り1


電話

053)980-7979


www.dhtemple.net

www.dhtemple.net


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

大人 50.000ウォン 子供 30.000ウォン

法華宝宮(国際観光禅体験館)

法華宝宮(国際観光禅体験館)

2015年5月、桐華寺精進料理体験館がオープンした。毎週日曜日午前11時になると伝統のある精進料理を自ら作り、味わうことができる。二時間の間、三つの精進料理を作るのだが、スイカキムチ、エスプレッソチヂミ、黒ゴマ豆腐の天ぷらなど多様な精進料理を体験して見ることができる。寺院では食べる事も修行だという。材料を育てた空と苦労した農夫、そして食べ物を作った人に感謝する気持ちで食べる。

住所

大邱広域市東区、桐華寺1通り1


電話

053)980-7973


www.donghwasa.net

www.donghwasa.net


利用時間

10:00 ~ 17:00 / 年中無休


利用料金

無料

精進料理体験館

精進料理体験館

2015年5月、桐華寺精進料理体験館がオープンした。毎週日曜日午前11時になると伝統のある精進料理を自ら作り、味わうことができる。二時間の間、三つの精進料理を作るのだが、スイカキムチ、エスプレッソチヂミ、黒ゴマ豆腐の天ぷらなど多様な精進料理を体験して見ることができる。寺院では食べる事も修行だという。材料を育てた空と苦労した農夫、そして食べ物を作った人に感謝する気持ちで食べる。

住所

大邱広域市東区、桐華寺1通り1


電話

053)980-7977


www.donghwasa.net

www.donghwasa.net


利用時間

常時開放(体験講座だけ運営、最小5人以上事前予約必須、季節別に運営時間変動) /毎週第4週日曜日休業


利用料金

20.000ウォン

ヒ-リングコース 2

八公山でのゆったり時間旅行

千五百年前の生活がそのまま埋められていた不老洞古墳群と、400年の歳月を大事に保管したオッゴル村へタイムスリップ旅行をしてみる。大邱りんごの伝統の味を引き継いできた坪広洞りんご村と、昔と変わらない不老洞の伝統市場で韓国の人情を味わっても良い。八公山が守ってきた歳月が自然より美しい。

日 程

1日目 11:00 丹山池 13:00 不老伝統市場(昼食) 15:00 不老洞古墳群 17:00 オッゴル村18:00 夕食

2日目 11:00 オッゴル村 12:00 大邱道東側柏樹林 13:00 昼食 14:00 坪広洞りんご村

丹山池

丹山池

八公山の深い谷を流れてきた水が溜まって小さい湖を作った。八公山が抱いたこの湖の名前は丹山池だ。一時間ほど湖に沿って歩くのも良し、不老洞古墳群まで続く八公山の散策6コースに挑戦しても良い。

住所

大邱広域市東区八公路50通り66鳳舞公園内


電話

053)662-2624


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

大人 2.500ウォン 子供 1.000ウォン


アクセス

東大邱駅地下道2停留場(急行1) イシアポリスザショップ2団地停留場下車 徒歩約10分 丹山池

不老伝統市場

不老伝統市場

80年の伝統を誇る不老伝統市場。伝統市場ならではの物で埋め尽くされているこちら。その中でも大邱の誇りである坪広洞りんごと不老マッコリ、そして八公山の谷で育った無農薬農産物など地域特産品が人気だ。空腹を満たしてくれる食べ物がとても多く、オウリム劇場、木工芸団地など見所もたくさん。

住所

大邱広域市東区八公路26通り9-1


電話

053)982-8588


www.bullomarket.co.kr

www.bullomarket.co.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

丹山池~大邸国際学校~京釜高速道路の下の陸橋 不老洞古墳群 不老119安全センター 不老伝統市場(徒歩約20分)

不老洞古墳群

不老洞古墳群

不老伝統市場後ろのゆるやかな丘に置かれた不老洞古墳群には、古代国家の墓である古墳が214基が集まっている。閑静な古墳の間をすぎ丘を上れば、都市の美しい風景が広がる。古墳とアパート団地が1,500年の時空を越え存在する空間となっている。

住所

大邱広域市東区不老洞335


電話

053)985-6408


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

不老伝統市場 八公路28通り 不老洞古墳群(徒歩約5分)

オッゴル村

オッゴル村

とても遠い田舎にきたような感覚を味わえるここは、都心から車で10分ほどの距離にあるオッゴル村だ。光陰矢の如し日々変化する大都市で400年の歳月を黙々と守ってきた。八公山の裾を屏風のように取り巻いたオッゴル村は慶州崔氏の密集村だ。美しい石垣と大邱で最も古い住居である百佛古宅が歓迎してくれる。

住所

大邱広域市東区オッゴル路167


電話

053)662-2000


www.옻골한옥마을.kr

www.옻골한옥마을.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

不老カトリック教会前の停留所(急行1) 峨洋橋駅1番出口下車後2番出口停留場乗車(東区3) 慶州崔氏宗家停留場

大邱道東側柏樹林

大邱道東側柏樹林

東区、道洞に位置した道洞の側柏樹林は韓国国内天然記念物第1号だ。絶壁に添って木立ができた珍しいコノテガシワの木立である。栽培が難しいコノテガシワが自然に育ち群落を成しているこちらは保存価値がとても高い。

住所

大邱広域市東区八公路28通り93-11


電話

053)985-6406


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休


アクセス

慶州崔氏宗家停留場 (東区5) 峨洋橋2停留場(401乗り換え) 大邱国際空港前の停留場(八公1乗り換え) 側柏樹林停留場

坪広洞りんご村

坪広洞りんご村

りんご畑が果てしなく広がる坪広洞のりんご村は、大邱りんごの伝統の味を受け継いでいる。春になると村全体がりんごの花の香りでいっぱいになり、秋には真っ赤なリンゴが実り、見事な風景が繰り広げられる。八公山の散策4コースである村道にはリンゴの木の他にも瞻柏洞、光復の松、慕影齋などがある。秋にはりんご狩り体験も行っている。

住所

大邱広域市東区坪広洞


電話

053)985-8030


www.dgcn.org

www.dgcn.org


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

無料


アクセス

側柏樹林停留場 (八公1) 孝子姜順イブキ停留場

ヒ-リングコース 3

自ら材料を調達し、真心こめて作った料理をゆっくりと味わう幸福の時間

息苦しい日常から逃げたい日がある。そのような日には松の香りを嗅ぎながらのんびりと歩き、松の木を使って表札を作れば、今まで貯まっていたストレスが嘘のように消える。大邸パンチャ鍮器博物館では鍮器のきれいな音に耳を傾けて、一歩一歩願いを抱いてカッパウィに向かって歩けば、幸福感でいっぱいになる。

日 程

1日目 10:30 大邸バンチャ鍮器博物館 12:00 昼食 13:00 北地蔵寺に行く道 15:00 鳩岩ファームステイ 18:00 夕食

2日目 10:00 申崇謙将軍遺蹟 12:00 昼食 13:00 カッパウィ

大邸バンチャ鍮器博物館

大邸バンチャ鍮器博物館

パンチャ鍮器は誇らしい韓国の固有文化遺産だ。大邱八公山の下には国内唯一の大邸バンチャ鍮器博物館がある。約1,500点余りの多様な鍮器製品を展示しており、パンチャ鍮器の粋と優秀性を胸深く感じることができる場所である。

住所

大邱広域市東区ドヂャン通り29


電話

053)606-6171


http://artoenter.daegu.go.kr/bangjja

http://artoenter.daegu.go.kr/bangjja


利用時間

4~10月 10:00~19:00,11~3月 10:00~18:00月曜日(月曜日が休日である場合、翌日),1月1日、旧正月、旧お盆当日休館


利用料金

無料


アクセス

東大邱駅地下道2停留場(急行1) 大邸バンチャ鍮器博物館停留場

北地蔵寺に行く道

北地蔵寺に行く道

八公山の散策1コースである'北地蔵寺に行く道'は八公山散策コースのうちで一番最初に作られた。ゆっくり歩いても往復2時間なら充分に往復できる距離なので、老若男女誰でも気軽に歩くのに良い道だ。胸が切なくなる詩と胸をいっぱいにする詩人の道を通り過ぎ、大邱バンチャ鍮器博物館をすぎれば、空にぎっしりとそびえ立っている松の道があり、その終わりに北地蔵寺がある。

住所

大邱広域市東区ドヂャン通り243


電話

053)985-8030


www.dgcn.org

www.dgcn.org


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

無料


アクセス

大邸バンチャ鍮器博物館 ドヂャン洞村 松の森 北地蔵寺

鳩岩ファームステイ

鳩岩ファームステイ

都心から遠くないところに農村体験ができる場所がある。大邱八公山の裾にある鳩岩ファームステイだ。自然の中でゆったりと過ごしながら、農村生活と伝統文化を経験することができ、子供たちや外国人に大人気である。

住所

大邱広域市東区鳩岩道通り38


電話

053)984-5273


www.gooam.com

www.gooam.com


利用時間

常時開放 / 年中無休(*予約必須)


利用料金

農村体験 4000ウォン ~, 伝統料理作り体験4000ウォン ~, 工芸体験4000ウォン


アクセス

大邸バンチャ鍮器博物館向かいの停留場(急行1) 鳩岩洞1停留場 横断歩道 鳩岩橋 鳩岩村

申崇謙将軍遺蹟

申崇謙将軍遺蹟

八公山は太祖王健に関連した地名が数えきれない程多い。 そのうちの一つが申崇謙将軍遺蹟だ。太祖王健が公山棟数戦闘で後百済軍に包囲された時、シンスンギョム将軍が太祖の甲と鎧に着替えて敵軍を誘引し王健の命を救った。王健はシンスンギョム将軍が戦死した場所に彼を称える遺跡を造成した。

住所

大邱広域市東区シンスンギョム通り17


電話

053)662-2361


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

無料


アクセス

鳩岩洞1停留場(401または、急行1) 八公ポソンアパート停留場 智妙2橋 申崇謙将軍遺蹟

カッパウィ

カッパウィ

八公山の稜線の東側の端にある冠峰には、宝物第431号である冠峰石造如来座像がそびえ立っている。頭に冠をかぶっている特異な姿のためにカッパウィと呼ばれる。国薬剤師信仰の始めと呼ばれ'誰でも願い事をひとつ叶えてくれる。'という説があり、願い事を叶えにくる人々の往来が絶えない。

住所

大邱広域市東区能城洞カッパウィ施設地区登山路入口


電話

053)984-5273


www.seonbonsa.org

www.seonbonsa.org


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

八公ポソンアパート向かいの停留場(401) カッパウィ停留場 *週末、休日-八公2運行

ヒ-リングコース 4

学んで耳を傾け相手を知り、自分を知る旅行

自然を学び耳を傾ける旅行は、相手を知り自分を知る近道だ。自然染色博物館で自然に染まり、受胎谷の水音で心を洗い、そして大邱市民安全テーマパークで自分を守る方法を習う。最後に八公山の豊かなふもとを見下ろせば体も心も健康になる。

日 程

1日目 10:30 自然染色博物館 13:00 昼食 14:00 符仁寺 15:00 受胎谷 18:00 夕食

2日目 10:00 大邱市民安全テーマパーク 13:00 八公山ケーブルカー(空の庭園、昼食)

自然染色博物館

自然染色博物館

八公山把渓寺に行く道、村から少し離れた閑静な田舎に自然染色博物館がある。自然染色芸術作品はもちろん自然染色の文化財や道具をはじめ、繊維関連民俗資料などを観覧でき自然染色体験、韓紙体験、模様体験などの体験も出来る。

住所

大邱広域市東区把溪で把渓路112通り17


電話

053)981-4330


www.naturaldyeing.net

www.naturaldyeing.net


利用時間

10:00~17:00 / 毎週月曜日休館


利用料金

大人 3,00월 中高生 2,500ウォン 子供 1,500ウォン


アクセス

東大邱駅地下道2停留場(101-1) 公山派出所停留場 自然染色博物館(徒歩約5分)

符仁寺

符仁寺

符仁寺は7世紀半ばに善徳女王が創建した遺跡が残っている千年以上も昔の古寺院だ。新羅と高麗時代に39個の付属庵子を率いて、2千人余りの僧侶が修行した大きい寺院だった。善徳女王を賛える意味で'夫人寺'とも表し、高麗最初の大蔵経である初雕大蔵経を保管したというところから'符仁寺'ともよばれる。

住所

大邱広域市東区八公山路967-28


電話

053)982-5006


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

無料


アクセス

公山派出所停留場(101) 把渓寺入口向かいの停留場(八公3-週末、公休日路線乗り換え) 符仁寺向かいの停留場

受胎谷

受胎谷

水が清らかで山もきれいな八公山の真骨頂は受胎谷にある。全国的に知られている大邱の猛暑も、受胎谷に行けば乗り切ることができる。息がつまる程暑い日でも、受胎谷の入口に入れば涼しい空気が吹いてくる。大都市の渓谷だとは信じ難い程、谷は深くて森が茂る。冷たい渓谷の水に足を浸せば、髪の毛の先端まで涼むことができる。

住所

大邱広域市東区八公山路


電話

053)982-0005


www.dong.daegu.kr

www.dong.daegu.kr


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

無料


アクセス

符仁寺 受胎谷(約1km、徒歩約15分)

大邱市民安全テーマパーク

大邱市民安全テーマパークは火災、地震、自然災害など私たちの日常の中に潜んでいる事件事故に対する対処能力を訓練できる場所だ。こちらでは映像や展示物での説明のみならず、火災と災害状況をリアルに再現し、明確な対処を教えてくれる場所である。

住所

大邱広域市東区八公山路1155


電話

053)980-7777


www.safe119.daegu.go.kr

www.safe119.daegu.go.kr


利用時間

09:00~18:00 / 毎週月曜日、1月1日、旧正月、旧お盆当日休館


利用料金

無料


アクセス

受胎谷向かいの停留場(八公3-週末、休日路線) 桐華寺施設集団地区1停留場 大邱市民安全テーマパーク(徒歩約5分)

八公山ケーブルカー

八公山ケーブルカーは最もラクに八公山を味わう方法だ。ケーブルカーに乗って7分程で870mの頂上に至ることができ、頂上ではスクリーンのような八公山のパノラマが広がる。八公山の最高峰である昆盧峰をはじめとして東峰と西峰、屏風岩と念仏峰を見ることができる。空中庭園での風景は私たちの胸をスカッとさせる感動を与えてくれる。また、空中庭園に用意された小さな散歩コースも楽しみのひとつだ。

住所

大邱広域市東区八公山路185通り51


電話

053)982-8803


www.palgongcablecar.com

www.palgongcablecar.com


利用時間

09:00 ~ 日没 / 月曜日休業(ただし祝日である場合、運行)


利用料金

大人 9,000ウォン 子供 5.000ウォン(往復基準)


アクセス

大邱市民安全テーマパーク 八公山ケーブルカー入口(約300m、徒歩約5分)

モノレール

モノレール

都心観光コース 1

空の列車に乗って旅立つ夜景ツアー

大邱の旅行スタイルは日々変化している。都市鉄道3号線が開通し、利用客はぐんぐんと伸びている。また、その熱気は夜遅くまで続く。'空の列車'と呼ばれる都市鉄道3号線は地上11mの高さを走り、都市のダイナミックな風景を楽しめる‘動く展望台’だ。昼間の風景から夜景まで、今まで知らなかった大邱の姿を探して出てみよう。

日 程

1日目 10:00 都市鉄道3号線モノレール 10:30 河中島 12:00 昼食 13:00 大邱樹木園 16:00 前山展望台 18:30 夕食 20:00 寿城池

2日目 10:00 ヒルクレスト 12:00 昼食 13:00 ForRestスパーバレー

都市铁道3号线モノレール

都市铁道3号线モノレール

地上11mの高さを走る'空の列車'に乗れば都心風景がひと目に入ってくる。高くそびえ立ったビルディングの間を走り、車が渋滞している上をゆうゆうと走る列車は、本当に空を飛んでいるような気分になる。天候によって、それぞれまた違った風景を楽しむことができる。信号待ちがなく、交通渋滞もないのでとても快適だ。

住所

大邱広域市達西区月背路250大邱都市鉄道公社


電話

053)643-2114


www.dtro.co.kr

www.dtro.co.kr


利用時間

05:30~00:00 / 年中無休


利用料金

(トークン型基準)大人ㆍ中高生 1.200ウォン 子供 500ウォン

河中島

河中島

琴湖江のまん中に浮かんでいる河中島は、がやがやと忙しい都市の中のオアシスのような場所である。秋になれば10m²余りの島がすべてコスモスで覆われる。島には散歩道がありコスモス畑の間を通ることができる。風が吹けばコスモスがなびき、とてもロマンチックな風景が広がる。

住所

大邱広域市北区魯谷洞


電話

053)589-5807


利用料金

無料


利用時間

常時開放/年中無休


アクセス

八達駅 河中島徒歩30分、タクシー5分

大邱樹木園

大邱樹木園

過去に生活ゴミ埋立処分場であった大邱樹木園は、年間約170万人が訪ねるほど人気が高い名所として地位を確立した。一日中森林浴をしても楽しいこちらには、15万株の木と植物と30万株の草花類が植えられている。

住所

大邱広域市達西区画岩路342


電話

053)640-4100


www.daegu.go.kr/Forestry

www.daegu.go.kr/Forestry


利用時間

1月~4月、9月~12月09:00 ~ 18:00 5月~8月08:00 ~ 19:00 /毎週月曜日定休日


利用料金

無料


アクセス

八達駅(3号線) 明徳駅(乗換駅)で1号線乗り換え 大谷駅3番出口 徒歩20分

前山展望台

前山展望台

前山展望台は大邱市内をひと目で見下ろすことができる名所だ。足の下の都心風景を見下ろすと空を飛んでいる気持ちになる。昼間の風景だけでなく日没と夜景が美しい場所としても知られている。夜景を見に行く時はケーブルカーの最終運行時間を確認して行こう。

住所

大邱広域市南区前山循環路574-87


電話

前山公園管理事務所 053)625-0967, 前山ケーブルカー 053)656-2994


www.apsan-cablecar.co.kr

www.apsan-cablecar.co.kr


利用時間

常時開放 / 年中無休
ケーブルカー 平日10:00~18:00(金~日曜日および公休日終列車時間相異)


利用料金

無料 (ケーブルカー 利用時(往復) 大人 9,000ウォン 小人 7,000ウォン)


アクセス

大谷駅(1号線) 嶺大病院駅2番出口 嶺大病院駅停留場(南区1-1) 前山公園管理事務所の前下車 ケーブルカー入口まで徒歩10分

寿城池

寿城池

市内近場の寿城池が大邱都市鉄道3号線開通により一層近くなった。蒸し暑い大邱の夏テプリカには(テグ+アフリカの新造語)暑さをしのぎに、春秋には家族や恋人と散歩を楽しむことができる場所だ。寿城池の周りと取り巻く散歩コースを一周するのに約40分程度かかる。湖畔に置かれたベンチに座ってヤナギのせせらぎを感じれば何もしなくてもそれだけで幸せを感じることができる。

住所

大邱広域市寿城区清秀路龍鶴28通り


電話

053)666-2863


www.suseong.kr/04_culture/page.htm?mnu_uid=350

www.suseong.kr/04_culture/page.htm?mnu_uid=350


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

嶺大病院駅(1号線) 明徳駅(乗換駅)で3号線乗り換え 寿城池駅1番出口

ヒルクレスト

ヒルクレスト

ハーブヒルズで知られたこちらはリフォーム後、新しくオープンし<ヒールクレスト>と名前が変わった。 ヒールクレストは緑あふれる林の中に童話の国の風景をプラスしたハーブの園だ。 ドラマ <大丈夫、愛だ> の撮影ロケ地としても有名である。 ロマンチックガーデン、紅葉の道、エコアドベンチャー、ズーズーランドなど緑の森の中に見どころがたくさんある。

住所

大邱広域市達城郡嘉昌面嘉昌路1003


電話

053)767-6300


www.hillcrest.co.kr

www.hillcrest.co.kr


利用時間

平日09:30 ~ 18:00周末 公休日 09:30 ~ 19:00/年中無休


利用料金

平日 大人 8.000ウォン 中高生 6,000ウォン
周末 公休日 - 大人 9.000ウォン 中高生 7,000ウォン


アクセス

ヒールクレスト停留場(240,304,405,413,449,嘉昌2,急行2)

ForRestスパーバレー

ForRestスパーバレー

息詰まる都市は忘れても良い。東洋最大のスライドを誇るスパーバレーは都市のストレスを一気に吹き飛ばす。水がキレイで有名なこちらは、溜まった疲れを取るにもってこいの場所。大邱市民はもちろん、遠く外国旅行者の訪問が絶えない一年中利用出来る総合ウォーターパークだ。フォレスト12自然休養林と特別な宿泊施設ビラドフォーレがある。

住所

大邱広域市達城郡嘉昌面嘉昌路891


電話

1688-8511


www.spavalley.co.kr

www.spavalley.co.kr


利用時間

ホームページ参考(シーズン別運営スケジュール


利用料金

ホームページ参考 (シーズン別利用施設/シーズン割引あり)


アクセス

ヒールクレスト停留場(240,304等) スパーバレー停留場(1つの停留所)

都心観光コース 2

都市鉄道で大邱の隅々まで体験旅行

都市鉄道3号線の開通で行くのに時間がかかった観光地がもっと便利に行けるようになった。金湖洞の奥深い山の中にある射撃場も、都心の中に隠れている美術館や博物館も以前より便利に行くことができる。充実した体験が待っている大邱体験旅行に出かけてみよう。

日 程

1日目 10:00 大邱射撃場 12:00 昼食 13:00 達城公園 16:00 大邱芸術発電所 18:00 E-World /83タワー

2日目 10:00 国立大邱博物館 12:00 昼食 13:00 大邱美術館 15:00 大邱スタジアム

大邱射撃場

大邱射撃場

2008年に開場した大邱射撃場は19万8,000m2を超える規模でエアーライフル、拳銃、クレー射撃体験場の他にもスクリーン射撃場と戦闘体験場まで備えている。防弾服を着て実弾を入れ、引き金を引いてみれば本当に映画の中の刑事にでもなったようだ。子供たちには戦闘体験場とスクリーン射撃が人気満点だ。

住所

大邱広域市北区ムンジュ通り170


電話

053)312-0000


www.daegushooting.or.kr

www.daegushooting.or.kr


利用時間

09:00~18:00 /旧正月、旧お盆当日休業


利用料金

ホームページ参照


アクセス

八達駅停留場(北区4) 大邱射撃場

達城公園

達城公園

三韓時代に部族国家であったダルクボルの城跡である達成土城は、韓国で最も古い土城だ。城郭道 は大きな木達が陰を作り散歩するのに最適である。公園の中には動物園と、昔、慶尚監営の正門だった観風楼、韓国最初の詩碑であるイ・サンファ詩碑があり、大邱の歴史をひと目で見ることができる郷土歴史観がある。

住所

大邱広域市中区達成公園路35


電話

053)554-7907


www.daegu.go.kr/dalseongpark

www.daegu.go.kr/dalseongpark


利用時間

05:00~21:00 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

北区4 八達駅(3号線) 達城公園駅3番出口 徒歩300m

大邱芸術発電所

大邱芸術発電所

2013年にオープンした大邱芸術発電所は近代産業の遺産であった煙草製造廠別館倉庫をリフォームし誕生した空間である。芸術発電所は芸術家に創作活動空間を提供し、市民に芸術と疎通する機会を与える。地下1階、地上5階の建物の中に多様な展示室と芸術情報室、キッズスペース、そして公演会場であるスチャンホールがある。

住所

大邱広域市中区達成22通り31-12


電話

053)803-6251


www.daeguartfactory.kr

www.daeguartfactory.kr


利用時間

4月~10月10:00~19:00,11月~3月10:00~18:00 /毎週月曜日、1月1日、旧正月、旧お盆当日休館


利用料金

無料


アクセス

達城公園駅1番出口 達城路26通りに沿って徒歩200m

E-World /83タワー

E-World /83TOWER

頭流山に作られたE-Worldは年平均250万人が訪問する大邱の核心的名所である。平地に作られた遊園地とは違い、森とのコラボレーションが美しい景観を誇る。E-Worldのまん中にそびえ立った83タワーは大邱を一望することができる大邱のランドマークであり、漢江より南で最も高い展望塔として指折り数えられる。

住所

大邱広域市達西区頭流公園路200


電話

053)620-0001


www.eworld.kr

www.eworld.kr


利用時間

10:00 ~ 22:00(毎月平日、週末開場時間と締め切り時間が変わるのでホームページ参考) /年中無休


利用料金

ホームページ参考


アクセス

達城公園駅(3号線) 新南駅(2号線乗り換え) 頭流駅15番出口 徒歩700m

国立大邱博物館

国立大邱博物館

大邱を知りたいなら国立大邱博物館探訪は必ず訪問するべきだ。国宝3点と宝物6点など全2,000点を越える文化財を所蔵していて宝物倉庫だ。そのうちの繊維服飾室は国立大邱博物館だけが持っている最も特色ある展示室だ。その他にも特別展示室と韓国の文化体験室が運営されていて多様な教育プログラムも準備されている。

住所

大邱広域市寿城区チョンホ路321


電話

053)768-6051


daegu.museum.go.kr

daegu.museum.go.kr


利用時間

平日09:00 ~ 18:00,土、日、公休日09:00 ~ 19:00 (休館日など詳しい内容はホームページ参考)


利用料金

無料


アクセス

黄金駅(3号線) 1番出口 ハローTV大邱放送向かいの停留場(234) 国立大邱博物館向かいの停留場下車

大邱美術館

大邱美術館

疲れた心をヒーリングするには美術館がおすすめである。大徳山の裾にある緑の森に位置した大邱美術館は芸術的な建物と野外公園が交わっており、気ぜわしい日常を抜け出せる最適な場所である。かたい心を柔らかく撫でてくれる魔法のような感性充電所だ。

住所

大邱広域市寿城区美術管路40


電話

053)790-3000


www.daeguartmuseum.org

www.daeguartmuseum.org


利用時間

4月~10月10:00~19:00 11月~3月10:00~18:00/毎週月曜日休館(月曜日が休日である場合はその次の平日)


利用料金

大人 5,000ウォン 中高生 3,000ウォン 子供 2,000ウォン


アクセス

234番バス 黄金駅で3号線乗り換え 用紙駅2番出口(バス-寿城3-1) 大邱美術館前下車

大邱スタジアム

大邱スタジアム

2002年はワールドカップ競技場として、2011年には世界陸上選手権の主舞台であった大邱スタジアムが単純な競技場を越えてテーマパークに変身した。 ドラマチックな競技が繰りひろげられ、叫び声が鳴り響く大邱スタジアムは競技がない日にも人々で込み合う。

住所

大邱広域市寿城区ユニバーシアード路180


電話

053)602-2033


www.daegu.go.kr

www.daegu.go.kr


利用時間

常時開放/ 年中無休


利用料金

競技により違う


アクセス

大邸美術館前の停留場(寿城3-1,403) 大邱スタジアム前の停留場

都心観光コース 3

おいしい大邱! モノレールグルメ旅行

この頃旅行トレンドはグルメだ。モノレールに乗って軽い気持ちでグルメの道に向かってみよう。グルメ探訪一番地、西門市場と大邱のパンベスト3を訪ねて行くパン巡り旅、更に全国のグルメをひきつけたアンジラン牛の小腸(コプチャン)路地までおいしい大邱が待っている。食欲と楽しさを取り戻すグルメ旅行に体も心も元気になる。

日 程

1日目 10:00 西門市場 12:00 近代路地 14:00 パン屋巡礼 15:00 東城路(カフェ通り) 18:00 アンジランホルモン路地

2日目 10:00 キム・グァンソクギル 12:00 昼食 13:00 大鳳配水池、瑞鳳寺の多情カフェ

西門市場

西門市場

大邱都市鉄道3号線の中で人々が最も多く乗り降りする所が西門市場だ。西門市場最高の人気は食べ物だ。50個の店舗がぎっしりと並ぶそうめん(ククス)通りにある押しそうめん(ククス)をはじめに、ぺたんこ餃子、ヤンニョムかまぼこなど大邱を代表する食べ物はもちろんトッポギ、胡餅(ホットク)、豚の腸詰(スンデ)など、必ず食べてみなければならない食べ物がいっぱいある。

住所

大邱広域市中区大長老26通り45


電話

053)256-6341


www.seomuun.net

www.seomuun.net


利用時間

09:00~19:00 / 一週目、三週目日曜日休業


利用料金

無料


アクセス

西門市場駅(3号線)下車

近代路地

近代路地

大邱ウォーキング旅行を始めるなら、心ときめくこと間違いなしの大邱近代路地をおすすめする。五つのコースの中でも第2コース'近代路地の旅行'は見るだけでなくコンテンツも豊かでとても満足度が高い。チョンラ丘から始まり布教者住宅、3.1万歳運動道に沿って桂山聖堂、イ・サンファ・ソ・サンドン故宅、チン路地まで2時間ほど思い出旅行が続く。

住所

大邱広域市中区ダルクボル通り2029(医療奉仕博物館)


電話

053)661-2000


gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/main

gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/main


利用時間

常時開放/年中無休


利用料金

無料


アクセス

西門市場駅4番出口 ▶ トンサン病院横ダルクボル路405通りに沿って行けば医療奉仕博物館(徒歩約7分所用)

パン屋巡礼

近代路地红豆饼

押しそうめん(ククス)やぺたんこ餃子、蒸し辛味カルビなど、いつのまにかグルメ都市に変わった大邱に全国のパン好きが訪れる。1957年にオープンした三松ベーカリー麻薬パン、全国にコロッケパン熱風を巻き起こした半月堂コロッケ、思い出の近代路地のアンパンが代表だ。

住所

三松ベーカリー-大邱広域市中区中央大路395 / 半月堂コロッケ-大邱広域市中区ダルクボル路2100半月堂駅
近代路地のアンパン -大邱広域市中区南城路60


電話

三松ベーカリー - 053)254-4064 www.ssbnc.kr / 半月堂コロッケ - 053)252-7127 / 近代路地のアンパン 1666-1883


アクセス

近代路地コースであるチン路地 - ミド喫茶店で中央大路77通りに沿って東城路に出ると左側に三松ベーカリー 半月堂方向に直進 薬田路地入口近代路地のアンパン 半月堂駅14番出口で下車 - 地下出会いの広場2階の食堂街に半月堂コロッケ本店

東城路

東城路

大邱の明洞と呼ばれる東城路は大邱の看板である。デパートと映画館をはじめとしてカフェ通りや屋台通りなど、多様な見どころと食べどころがあふれる大邱の中心繁華街だ。コーヒー専門店が集まっているカフェ通り、直接指輪を作ることができるファッションジュエリータウン、1957年にオープンし3代目となる古典音楽鑑賞室ハイマートなど、特別な思い出をお届けする空間があふれ出る。

住所

大邱広域市中区東城路


電話

053)661-2000


gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/main

gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/main


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料


アクセス

半月堂駅13番出口 東城路

アンジランホルモン路地

アンジランホルモン路地

アンジラン牛の小腸(コプチャン)通りは大邱で最初に挙げられる名物、食べ物テーマ通りだ。香ばしい牛の小腸(コプチャン)の匂いが立ち込める路地には50個余りのコプチャンの店がぎっしりと並んでいる。店ごとに煉炭の上で焼いて食べる 牛の小腸(コプチャン)の味は格別で、常に賑わいをみせる。安くて量の多い牛の小腸(コプチャン)と、きれいな雰囲気とサービスが良いという噂で今は全国からお客さんが訪れる。

住所

大邱広域市南区大冥路36通り63アンジラン市場


電話

053)664-2000


nam.daegu.kr

nam.daegu.kr


利用時間

15:00~02:00 / 年中無休


利用料金

牛の小腸(コプチャン)一カゴ(500g) 12,000ウォン


アクセス

中央路駅(1号線) アンジラン駅3番出口 徒歩200m

キム・グァンソクギル

最近、大邱の防川(パンチョン)市場には'キム・グァンソクをもう一度描く道'が話題になっている。 キム・グァンソクの銅像が歓迎する路地に入れば、彼の美しい歌声と明るい顔のキム・グァンソク壁画があふれている。スピーカーを通して聞こえてくるキム・グァンソクの歌聴き、懐かしさに浸る人達で、こちらの路地はとても暖かい雰囲気となっている。

住所

大邱広域市中区大鳳洞


電話

053)661-2000


gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/culture/page.html?mc=0333

gu.jung.daegu.kr/new/culture/pages/culture/page.html?mc=0333


利用時間

常時開放/年中無休


利用料金

無料


アクセス

テボン橋駅(3号線) 4番出口 500m(徒歩約8分所です)

大鳳配水池、瑞鳳寺の多情カフェ

コンドゥル岩、十字路修道山の裾に壁画で覆われた99階段が有名だ。色とりどりな壁画に沿って階段を上がれば瑞鳳寺があるのだが、その中に本を一冊読んで休んでいくのに丁度良いブックカフェ'多情'がある。瑞鳳寺のわきの門を通過し、散歩道に沿って歩いて行くと大鳳配水池が見える。日本植民地時代に作られた大鳳配水池は、大邱で最初に水道水を供給した施設だ。

住所

大邱広域市南区54通り31瑞鳳寺


電話

053)472-4814


利用時間

日の出~日没 / 年中休業


利用料金

無料


アクセス

コンドゥル岩駅2番出口 コンドゥル岩四つ角横断 瑞峰寺入口

大邱/慶州/安東

대구, 경주, 안동 여행을 부탁해 이미지

広域観光コース 1

大邱~慶州時間旅行 : 近代から新羅まで

大邱と慶州に時間旅行に出かけよう。近代から新羅まで最も重要な物を集めた大邱。近代文化がそっくりそのまま残っている大邱には思い出と芸術が路地ごとにたくさんある。新羅千年の歴史を大事に保存した慶州は、韓国伝統の美しさを身近に感じることができる。最も大邸らしく最も慶州らしい風景に向かって出発!

日 程

1日目 12:00 西門市場(昼食) 14:00 達城公園 16:00 郷村文化館18:00 夕食

2日目 10:00 近代路地 13:00 昼食 14:00 東城路 16:00 キム・グァンソクギル 18:00 夕食

3日目 10:00 玉山書院 11:00 良洞村 13:00 昼食 14:30 国立慶州博物館 16:30 月星地区 19:00 夕食

4日目 10:00 仏国寺 12:00 昼食 13:00 石窟庵

西門市場

西門市場

大邱都市鉄道3号線に乗車した人々が最も多く乗り降りする所が西門市場駅だ。総面積3万4,944m2の広さに5,500個を越える店舗が入っており、大邱へ来たなら必ず立ち寄らなければならないスポットとしても有名である。西門市場最高の人気は食べ物だ。50個の店舗がぎっしりと並ぶそうめん(ククス)通りにある押しそうめん(ククス)をはじめに、ぺたんこ餃子、ヤンニョムかまぼこなど大邱を代表する食べ物はもちろんトッポギ、胡餅(ホットク)、豚の腸詰(スンデ)など、必ず食べてみなければならない食べ物がいっぱいある。

住所

大邱広域市中区大長老26通り45


電話

053)256-6341


利用時間

09:00~19:00 / 一週目三週目日曜日休業


利用料金

無料

達城公園

達城公園

三韓時代に部族国家であったダルクボルの城跡である達成土城は、韓国で最も古い土城だ。城郭道 は大きな木達が陰を作り散歩するのに最適である。公園の中には動物園と、昔、慶尚監営の正門だった観風楼、韓国最初の詩碑であるイ・サンファ詩碑があり、大邱の歴史をひと目で見ることができる郷土歴史観がある。

住所

大邱広域市中区達成公園路35


電話

053)554-7907


利用時間

05:00~21:00 / 年中無休


利用料金

無料

郷村文化館

郷村文化館

香村洞は1970年代、大邱で最も栄えた繁華街であった。時代は80年代になり、東城路にデパートがたくさん立てられ徐々に思い出として忘れ去られていった香村洞。しかし、近頃は自撮り棒を持った人々が集まり再び賑やかな活気を取り戻している。その中でも香村洞にある郷村文化館がもっとも人気である。こちらの文化館は展示品のみではなく、見て触って体験できる遊び場が設けられており、大邱の昔を肌で感じることができる。70年代の韓国の学生服を試着し、白黒写真を撮ることも可能である。

住所

大邱広域市中区中央大路449


電話

053)661-2331


利用時間

4月~10月09:00~19:00,11月~3月09:00~18:00 /毎週月曜日(月曜日が休日なら翌日休館),1月1日、旧正月、旧お盆当日休館


利用料金

大人 1,000ウォン 中高生 500ウォン

近代路地

近代路地

大邱ウォーキング旅行を始めるなら、心ときめくこと間違いなしの大邱近代路地をおすすめする。五つのコースの中でも第2コース'近代路の旅行'は見るだけでなくコンテンツも豊かでとても満足度が高い。チョンラ丘から始まり布教者住宅、3.1万歳運動道に沿って桂山聖堂、イ・サンファ・ソ・サンドン故宅、チン路地まで2時間ほど思い出旅行が続く。

住所

大邱広域市中区ダルクボル通り2029(医療奉仕博物館)


電話

053)661-2000


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

東城路

東城路

大邱の明洞と呼ばれる東城路は大邱の看板である。デパートと映画館をはじめとしてカフェ通りや屋台通りなど、多様な見どころと食べどころがあふれる大邱の中心繁華街だ。コーヒー専門店が集まっているカフェ通り、直接指輪を作ることができるファッションジュエリータウン、1957年にオープンし3代目となる古典音楽鑑賞室ハイマートなど、特別な思い出をお届けする空間があふれ出る。

住所

大邱広域市中区東城路


電話

053)661-2000


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

キム・グァンソクギル

キム・グァンソクギル

最近、大邱の防川(パンチョン)市場には'キム・グァンソクをもう一度描く道'が話題になっている。 キム・グァンソクの銅像が歓迎する路地に入れば、彼の美しい歌声と明るい顔のキム・グァンソク壁画があふれている。スピーカーを通して聞こえてくるキム・グァンソクの歌聴き、懐かしさに浸る人達で、こちらの路地はとても暖かい雰囲気となっている。

住所

大邱広域市中区大鳳洞


電話

053)661-2000


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

玉山書院

玉山書院

陶山書院、屏山書院、紹修書院、道東書院などと共に朝鮮5代書院と指折り数えられる玉山書院は素朴ながらも気品が感じられる。講堂の床に座って、四角形の簡潔な広場に日差しがあふれる風景をとめどなく眺めても良い空間だ。講堂全面にかかっている横向きの額は秋史金正喜の文字だ。渓谷にかかった一本橋を渡っていけば独楽堂がある。渓谷に片方の足を漬けたまま悠悠自適な姿は一枚の東洋画を思い出させる程素敵である。

住所

慶尚北道慶州市安康邑玉山書院道216-27


電話

054)761-2211


利用時間

09:00~20:00 / 年中無休


利用料金

無料

良洞村

良洞村

慶州良洞村はウォルソンソン氏とヨカンイ氏が500年余りの間暮らしてきた伝統の村だ。山の斜面に落ち着いた村は広い安康平野を眺めており、嶺南の4台吉地と指折り数えられる運気のいい場所だ。村に入れば尾根に沿って故宅がある。高さが異なる故宅は、自然に従って落ち着いた姿である。路地に沿って故宅の間を進めば、あたかも朝鮮時代に来ているような気分だ。このような韓国の伝統が世界にも認められ、2010年世界文化遺産に登載された。

住所

慶尚北道慶州市江東面良洞村道138-18


電話

054)761-2630


利用時間

4月~9月 09:00~18:00, 10月~3月 09:00~17:00 / 年中無休


利用料金

大人 4,000ウォン 中高生 2,000ウォン 子供 1,500ウォン

国立慶州博物館

国立慶州博物館

国立慶州博物館には聖徳大王神鐘の他にも40個余りの国宝と宝物を展示している。多様な金冠と腰の帯、そしてポグムをはじめとした騎馬人形土器と新羅の微笑と呼ばれる顔模様の軒丸瓦など、新羅を代表する遺物を一ヶ所でみることができる。展示室は新羅歴史観、新羅美術館、ウォルジ館となっており、聖徳大王神鐘はもちろん高仙寺の場所に三層石塔など多様な文化財を野外展示館で見ることができる。

住所

慶尚北道慶州市日正路186


電話

054-740-7500


利用時間

09:00~18:00(土曜日・休日は1時間延長)09:00~21:00(毎月最後の水曜日、3月~12月毎週土曜日)/ 每周一 (月曜日が休日なら翌日休館)1月1日 休館


利用料金

無料(ただ、有料特別展示は除外)

月星地区

月星地区

千年王朝の首都慶州は都市全体が博物館と言っても過言ではない。 ユネスコ世界遺産に指定された慶州歴史遺跡地区は南山地区、月星地区、大陵苑地区、黄龍寺跡区、サンソン地区全5つに分かれる。その中で月星地区は王の宮廷の場所があった場所で、月星をはじめとして鶏林、瞻星台トングングァウォルチなど慶州を代表する遺跡が集まっている。郷校とチェ・プジャ家など見どころも多様で、土器工房、刺し子工房などを体験することができるキョチョン村も見逃せない。

住所

慶尚北道慶州市ムン・チョン通り47


電話

054-779-8743~8759


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

仏国寺

仏国寺

慶州仏国寺を知らない人はない。 だが、その美しさを正しく知る者も珍しい。修学旅行の記念写真を撮った場所であったり、有名だから拝見だけしたとすれば仏国寺を見ないのと同じである。千年の新羅歴史の中で最も美しい作品<仏国寺>を再び訪れ、その美しさを正しく知ることをおすすめしたい。‘グレンイ’工法で基壇を積んだ青雲橋と白雲橋。派手さと単純さを同じ空間に並べることで、お互いをさらに引き立たせるようにした多宝塔と釈迦塔。大雄殿前に立っている新羅で最も古くなった石灯など見所がたくさんある。

住所

慶尚北道慶州市火国路385


電話

054-746-9913


利用時間

3月~9月 07:00~18:00 10月 07:00~17:30 11月~1月 07:30~17:00 2月 07:00~17:30 /年中無休


利用料金

大人 4,000ウォン 中高生 3,000ウォン 子供 2,000ウォン

石窟庵

石窟庵

石窟庵は天然石窟でなく、花こう岩を一つ一つ削って築造した人工石寺院だ。精巧に加工した石柱でドーム型の天井を作りあげた技術や、繊細で力がある彫刻品、換気と湿度を調節する設計など全国的に高い評価を受けている。石窟庵へ向かう閑静な森の道と本尊仏の安らかな微笑が、日ごろの疲労や苦労を慰めてくれる。文武大王陵がある東海に向かって立っているという石窟庵。その視線と同じ方向を眺め、東海を描いてみてはいかかでしょうか。

住所

慶尚北道慶州市火国路873-243


電話

054-746-9933


利用時間

2月~3月中旬と10月 07:00~17:30 / 3月 中旬~9月 06:30~18:00 11月~1月 7:00~17:00


利用料金

大人 4,000ウォン 中高生 3,000ウォン 子供 2,000ウォン

広域観光コース 2

大邱-慶州風景旅行:都市から海まで

都市と自然を同時に描くことはあまりない。だが大邱は都心から30分ほど行けば八公山の自然が眩しく、慶州は都心から40分ほど行けば青い東海が広がっており、都市と自然を同時に描くことができる。大邱の八公山には松林があり、その道の終わりに千年古寺が隠れている。また、季節ごとに様々な色で染まる八公山は紅葉としても有名だ。慶州の海には文武大王の陵と扇形奏上節理があり神秘的な光景を味わうことができる。

日 程

1日目 13:00 ヒルクレスト 17:00 寿城池 19:00 夕食

2日目 10:00 北地蔵寺に行く道 13:00 昼食 14:00 八公山ケーブルカー 16:00 桐華寺 18:00 夕食

3日目 10:00 文武大王陵と感恩寺跡 13:00 昼食 14:30 連動漁村体験の村 19:00 夕食

4日目 10:00 奏上節理波の声道 12:00 昼食

ヒルクレスト

ヒルクレスト

ハーブヒルズで知られたこちらはリフォーム後、新しくオープンし<ヒールクレスト>と名前が変わった。 ヒールクレストは緑あふれる林の中に童話の国の風景をプラスしたハーブの園だ。 ドラマ<大丈夫、愛だ>の撮影ロケ地としても有名である。 ロマンチックガーデン、紅葉の道、エコアドベンチャー、ズーズーランドなど緑の森の中に見どころがたくさんある。

住所

大邱広域市達城郡嘉昌面嘉昌路1003


電話

053)767-6300


利用時間

平日 09:30~18:00 週末、公休日 09:00~19:00 / 年中無休


利用料金

平日 - 大人8,000ウォン 中高生6,000ウォン 週末 - 大人9,000ウォン 中高生7,000ウォン

寿城池

寿城池

市内近場の寿城池が大邱都市鉄道3号線開通により一層近くなった。蒸し暑い大邱の夏テプリカには(テグ+アフリカの新造語)暑さをしのぎに、春秋には家族や恋人と散歩を楽しむことができる場所だ。寿城池の周りと取り巻く散歩コースを一周するのに約40分程度かかる。湖畔に置かれたベンチに座ってヤナギのせせらぎを感じれば何もしなくてもそれだけで幸せを感じることができる。

住所

大邱広域市寿城区清秀路28通り


電話

053)666-2866


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

北地蔵寺に行く道

北地蔵寺に行く道

八公山の散策1コースである'北地蔵寺に行く道'は八公山散策コースのうちで一番最初に作られた。ゆっくり歩いても往復2時間なら充分に往復できる距離なので、老若男女誰でも気軽に歩くのに良い道だ。胸が切なくなる詩と胸をいっぱいにする詩人の道を通り過ぎ、大邱バンチャ鍮器博物館をすぎれば、空にぎっしりとそびえ立っている松の道があり、その終わりに北地蔵寺がある。

住所

大邱広域市東区印道場道243


電話

053)985-8030


利用時間

日出~日没 / 年中無休


利用料金

無料

八公山ケーブルカー(空中庭園)

八公山ケーブルカー(空中庭園)

八公山ケーブルカーは最もラクに八公山を味わう方法だ。ケーブルカーに乗って7分程で870mの頂上に至ることができ、頂上ではスクリーンのような八公山のパノラマが広がる。八公山の最高峰である昆盧峰をはじめとして東峰と西峰、屏風岩と念仏峰を見ることができる。空中庭園での風景は私たちの胸をスカッとさせる感動を与えてくれる。また、空中庭園に用意された小さな散歩コースも楽しみのひとつだ。

住所

大邱広域市東区八公山路185通り51


電話

053)982-8803


利用時間

09:00~ 日没 / 周一休息 (日別締め切り時間はホームページ参考)/ 月曜日(ディーン、法定休日である場合、運行)休業


利用料金

大人9,000ウォン 子供5,000ウォン(往復基準)

桐華寺

桐華寺

仏教の聖地と呼ばれる八公山。 11点の宝物を大切に保管している桐華寺。鳳凰門をくぐり道に沿って登ると、左側に世界最大石仏として知られている統一薬師如来大仏が歓迎してくれる。高さ30m、最大の周りが16.5mの大きさ。1992年に造成され、桐華寺の新しいランドマークとして注目されている。渓谷に沿って道を上がり解脱橋を渡れば、鳳棲楼と大雄殿へ向かうことができる。 すぐに金堂庵の三層石塔など、隙間なく散財している宝物を探して歩くと千年の歴史を持つ古い寺院の香りが体の中に染み渡って行く。

住所

大邱広域市東区桐華寺1通り1


電話

053)980-7900


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

大人2,500ウォン 子供1,000ウォン

文武大王陵と感恩寺跡

文武大王陵と感恩寺跡

慶州市から東海側を眺めると、左側に並んで立っている二つの塔が見える。寺はどこに行ってしまったのか、東海で吹いてくる風の中に二つの塔だけが感恩寺を守っている。海の龍になった文武王の恩恵を感謝する気持ちから名前を<感恩寺>とつけた。命を捧げて国を守る龍になろうとした文武王が埋められた文武大王岩は日の出の名所でも有名だ。深い海霧を突き抜けて大王巌のてっぺんから見える太陽は文武大王の夢のように熱い。

住所

文武大王陵-慶尚北道慶州市陽北面ポンギルリ25 / 感恩寺跡-慶尚北道慶州市陽北面単利55-1


電話

054)779-8743~8759


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

連動漁村体験の村

連動漁村体験の村

慶州連動漁村に海の遊び場が開場した。アラナビ、伝統釣り、シュノーケリング、筒を使った魚釣り体験など、東海を楽しめるコンテンツがとても多い。中でも、海の上を飛んで行くアラナビが人気である。海の上を飛ぶ気持ちは想像以上に痛快だ。その他に竹釣り竿で魚を釣る伝統釣り、シュノーケリング体験、カヤックトレッキング、貝工芸、筒を使った魚釣り体験、石蹴りなど楽しい体験がたくさん設けられている。

住所

慶尚北道慶州市甘浦邑ヨン洞38-1


電話

054-743-7002


利用時間

アナラナビ体験時間6月~9月(シーズン) 09:00~18:00 / 10月~5月(シーズン) 10:00~17:00


利用料金

アラナビ1人片道13,000ウォン、カヤック2人20,000ウォン ストクルリン1人10,000ウォン、伝統釣り5,000ウォン

奏上節理波の声道

奏上節理波の声道

柱状節理といえば済州島を思い浮かべる方が多いだろう。しかし、慶州にも済州島に劣らない柱状節理がある。慶州ウプチョン項からハソ項まで約1.7km海岸に造成された柱状節理は、青い東海を背景に様々な形を成して続いている。扇形の柱状節理、上にそびえた柱状節理、横になっている柱状節理など様々な形の柱状節理を見ることができ、まるで柱状節理の博物館に来たような気分を味わうことができる。

住所

慶尚北道慶州市陽南面東海岸路


電話

054-779-8585


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

広域観光コース 3

大邱~慶州歴史旅行:三韓から朝鮮まで

大邱と安東は地理的にも近く、似ている。大邱は慶尚監営や道東書院などを大切に保存した嶺南の政治と文化の中心地だ。安東は河回村や陶山書院など伝統文化遺産がそのまま守られている韓国精神文化の産室である。大邱と安東はわずか一時間の距離だ。二つの地域を観光し、嶺南最高の歴史と精神を探ってみよう。

日 程

1日目 13:00 慶尚監営公園 15:00 不老洞古墳群 17:00 オッゴル村19:00 夕食

2日目 10:00 馬飛亭壁画の村 12:00 昼食 13:00 南平文氏本里世居地 15:30 道東書院 18:00 夕食

3日目 10:00 屏山書院 12:00 昼食 13:00 河回村 17:00 鳳停寺 19:00 夕食

4日目 10:00 陶山書院 12:00 昼食

慶尚監営公園

慶尚監営公園

大邱は1601年に慶尚監営ができ、約400年間慶尚道を号令した都市だ。緑の森に囲まれた公園の中には慶尚監営の文化遺産が残っている。入口に入ると一番初めに見えるのが下馬碑である。下馬碑は観察使以下の人は馬からおりて出入りすることを命じた表石で慶尚監営の地位を語る。宣化堂(大邱有形文化財第1号)は観察使が執務を見た政庁で前朝34年(1601)に立てられた。宣化堂の前には測雨臺(チュクウデ)(宝物第842号)がある。 宣化堂の後方に位置した澄淸閣(ジンチョンガク)は観察使の居所であった。

住所

大邱広域市中区慶尚監営道99


電話

053)746-6407


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

不老洞古墳群

不老洞古墳群

不老伝統市場後ろのゆるやかな丘に置かれた不老洞古墳群には、古代国家の墓である古墳が214基が集まっている。閑静な古墳の間をすぎ丘を上れば、都市の美しい風景が広がる。古墳とアパート団地が1,500年の時空を越え存在する空間となっている。

住所

大邱広域市東区不老洞335


電話

053)985-6408


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

オッゴル村

オッゴル村

とても遠い田舎にきたような感覚を味わえるここは、都心から車で10分ほどの距離にあるオッコル村だ。光陰矢の如し日々変化する大都市で400年の歳月を黙々と守ってきた。八公山の裾を屏風のように取り巻いたオッコル村は慶州崔氏の密集村である。1616年、光海君8年に学者チェトンジプが暮らしたのがこちらの村の始まりである。石垣の道に沿って歩けば、大邱で最も古い住居であるペクブル故宅をはじめ、報本堂、東溪亭(ドンケジョン)など美しい古宅を見ることができる。こちらの村では伝統文化体験と故宅体験を通して日ごろの疲れを洗い流すことができる。

住所

大邱広域市東区オッコル路167


電話

053)662-2000


利用時間

常時開放 / 年中無休


利用料金

無料

馬飛亭壁画の村

馬飛亭壁画の村

馬飛亭は、ここが大邱の都市の中だということを忘れさせてくれる場所である。巨大なビルディングも騒がしい車の音も聞こえないここは、琵瑟山のすそから流れたきれいな風景だけが村を覆っている。馬飛亭壁画村には伝統的な壁画に小道具がついている。 背負子(しょいこ)の絵にかかっている肩ひもを担いだり、赤犬の壁画にはリードがついておりそれを引っ張ったりと、絵の中に入り込んだような写真をとることができる。そのほかにも、ストーブの上の弁当や凧上げなど田舎の村を思い出させる人情あふれる絵でぎっしりと埋め尽くされている。韓国式きしめん、ねぎのチヂミなど、この村の住民が直接作り販売しており、リーズナブルな値段で田舎の味をたっぷりと味わうことができる。

住所

大邱広域市達城郡馬飛亭通り259


電話

農村体験展示場- 053-633-2222 /観光解説予約- 053-668-3914


利用時間

農村体験場 09:00~1700 / 年中無休


利用料金

無料(体験費別途)

南平文氏本里世居地

南平文氏本里世居地

アパートが立ち並ぶ都会から抜け出し、5分もかからない距離にある南平文氏本里世居地は大都市大邱だとは思えない程、伝統の香りが充満する村だ。こちらはムン・イクチョムの子孫である南平文氏一家が住んだ集成村だ。路地に入ると、風情ある石垣に囲まれた故宅が見えるのだか、そこには昔と変らず子孫が暮らしている。寿峰精舍と廣居堂には、人々の心を奪う程美しい故宅と南平文氏の門中文庫である仁寿文庫がある。

住所

大邱広域市達城郡花園邑イヌン3通り16


電話

053)637-5416


利用時間

日出~日没 / 年中無休


利用料金

無料

道東書院

道東書院

韓国を代表する5大書院のうち、道学の創始者であるハヌォン、キム・グェンピル先生を称えた所が道東書院である。道東書院の前には樹齢400年になるイチョウの木が門番のように立っている。その後ろに道東書院の入口である水月(スウォル)楼が見える。襟を整えて頭を下げてこそ入れる喚主(ファンジ)ュ門をくぐれば中正(チュンジョン)堂にたどり着く。中正堂の基壇にはペルークスコの12角の石よりさらに精巧で美しい12刻石がある。書院を囲んだ土塀は宝物第350号に指定された。

住所

大邱広域市達城郡求智面求智西路726


電話

053)617-7620


利用時間

10:00~18:00 / 年中無休


利用料金

無料

屏山書院

書院の中で最も優れた書院と言えば屏山書院を挙げる人々が多い。パッと見れば閉鎖的に見える書院なのだか、実は中に自然をたくさん取り入れている。屏山書院では、立敎(イプキョ)堂にある大庁のまん中に座ってみなければならない。なぜならば、向い側に見える晩對(マンデ)楼の楼閣柱の間から見える四季ごとの景色が何とも言えないほど絶景だからである。晩對(マンデ)楼にかかってある7幅の屏風には、 神が描いた自然がこめられているのだが、その技術には驚きを隠せないであろう。2階建てに建てられたマンデ楼は大講堂だ。マンデ楼にのぼると、書院の前に広がる洛東江と屏風のように囲んだ山々がひと目で見ることができる。

住所

慶尚北道安東市豊川面屏山道386


電話

054-853-2172


利用時間

日出~日没 / 年中無休


利用料金

無料

河回村

河回村

江原道太白の黄地池から始まった洛東江が、S字に大きく曲がりゆっくり流れる場所がある。その場所にできた民族村は韓国を代表するムルトリ村という。豊山柳氏が約600年の間、代々暮らしててきた村には瓦の家とわらぶき屋根の家が交わる過去の姿をそのまま保存している。養眞(ヤンジン)堂、北村宅、忠孝堂など民族村の家屋のうち、12個が宝物および重要民俗資料である。週末午後2時に常設公演会場で開かれるハファビョルシンクッノリ(巫祭)は、民族村で見逃せない見どころだ。時間に余裕があるのなら、近くの渡船場で船に乗って川を渡り芙蓉(プヨン)台に上がってみよう。

住所

慶尚北道安東市豊川面河回宗家道40


電話

054-852-3588


利用時間

夏期09:00~19:00 冬期09:00~18:00 / 年中無休


利用料金

大人 3,000ウォン 中高生 1,500ウォン 子供 1,000ウォン 駐車料 4,000ウォン

鳳停寺

鳳停寺

鳳凰が羽を休めた場所ということから、 鳳凰の「鳳」に留まる「停」の字を取って<鳳停寺>と名付けた。小さくこぢんまりとした寺だが、最も古い木造建築である極楽殿(国宝第15号)を筆頭に大雄殿(国宝第311号),フブル壁画(宝物第1614号),木造観世音菩薩挫像(宝物第1620号),華厳講堂(宝物第448号),コグム堂(宝物第449号)等、どことなく奥ゆかしい宝物であふれている。德輝楼、三聖閣、霊山岩など高麗時代から朝鮮時代にかけて立てられた建物は、韓国の木造建物の変化をひと目で見ることができる。

住所

慶尚北道安東市西後面鳳停寺道222


電話

054-853-4181


利用時間

日の出~日没/ 年中無休


利用料金

大人 2,000ウォン 中高生 1,300ウォン 子供 600ウォン

陶山書院

陶山書院

朝鮮時代最高の学者である退渓が弟子を教えた所として、陶山書院は韓国精神文化の聖地と呼ばれている。陶山書院の第一印象は、豪勢な大家のように規模が大きく感じられるが、一つ一つ確かめてみれば退渓の簡潔で高尚な品格がよく染み出ている。陶山書院は退渓が過ごした倒産寺小屋と弟子が過ごした龍雲精舎、そして退渓死後に建設された陶山書院に分けてみるのが良い。進道門の前で一息をつき振り返ってみると、書院を埋め尽くした梅の木越しに洛東江の風景が見える。

住所

慶尚北道安東市陶山面陶山書院道154


電話

054-840-6599


利用時間

夏季 09:00~18:00 冬季 09:00~17:00 / 年中無休


利用料金

大人 1,500ウォン 中高生 700ウォン 子供 600ウォン

近郊権ツアー