모바일메뉴

観光名所

HOME観光名所観光名所検索圏域別観光名所
프린트 金處精載寧李氏孝烈閣뒤로가기
  • 金處精載寧李氏孝烈閣
  • 金處精載寧李氏孝烈閣
  • 金處精載寧李氏孝烈閣
  • 金處精載寧李氏孝烈閣
  • 金處精載寧李氏孝烈閣

金處精は、温厚で、親孝行な優しい人柄だった。父親が不治の病で30年間寝たきりで、病状はますます悪化し、食べ物も食べずに20年間人乳だけ食べて暮らした。彼は近くの村の乳母を得て養っていた。ある日ははウズラが食べたいと言われ、それを獲ろうとした時に鷹がウズラを掴んで家の前に投げた。そして彼は喜んで食べさせた。烈女載寧李氏は金處精の孫金麗宅の妻で、通常の孝行の思いが深く婦德を兼ね備えた人だった。しかし、夫が病気で、手厚い看護の甲斐なく夫は他界してしまった。それに続いて死のうとしたが、お腹に赤ちゃんがいることが分り断念。しかし、出産後に夫を追ってしまった。その後、粛宗が親孝行の孝子と烈女の深い愛情を忘れないために国が立てた孝烈閣である。

利用時間 制限なし
障害者便宜施設 別途の便宜施設なし
韓国語案内サービス 案内サービスなし
外国語案内サービス 案内サービスなし
駐車施設 駐車可能

指導

地域内の大衆交通情報

道の検索
Recommend for you